徒然女子

美しいものが好きな20代女が気になったことについて書いてます

椎名林檎さんのオススメ曲を3つあげてみました

以前宮本浩次さんについて書いたらこの人についても取り上げないとっと思い(笑)、今回は椎名林檎さんについて書いていきます!



椎名林檎さんは1998年にデビューしたシンガーソングライターです。プロデュース業もされてます。


彼女の作る独特な歌詞やジャズっぽいメロディは唯一無二ですよね。1フレーズ聞いただけで椎名林檎さんの歌だって分かります。


東京オリンピックの開会式・閉会式が楽しみですよね。どんな曲なんでしょうかっ。




では、今回は個人的に好きな曲ベスト3を紹介していこうと思います!なんとか3つに絞りました、、、



第3位 「長く短い祭」


長く短い祭

長く短い祭

  • 椎名林檎
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


2015年夏にコカコーラのCMソングとして使われました。元東京事変のギタリストの浮雲さんとのデュエット曲です。


なんと曲中に東京事変の「能動的3分間」のサビフレーズが入っています。遊び心満載!にくいですね〜笑


そういえば林檎さんって結構デュエットソング多いですが、毎回デュエット相手の良さを引き出しますよね。プロデューサーとしての手腕を感じ取れます。


さてさてこの曲ですが、"夏の夜遊び"って印象を受けました。


情熱的で開放感があるんですけれども、がつがつしてない抜け感のあるメロディです。経験豊富な大人のお姉さんがワンナイトを楽しんでいる様が浮かんできました。男性を手の平でコロコロ転がしてそうな笑


なんだか夜にお出かけしたくなる、大人なサマーソングです。



第2位 「人生は夢だらけ」


人生は夢だらけ

人生は夢だらけ

  • 椎名林檎
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


高畑充希ちゃんが生命保険のCMで歌っていた曲です(あら、こちらもCMソングですね笑)。


充希ちゃんのすばらしい歌唱力!歌の上手い俳優さん女優さん多いですね〜。元々CM用に作られた曲だったのでサビ部分しかなかったんですが、林檎さんがセルフカバーするということでフルバージョンを製作したそうです。


生命保険のCMソングとあってか前向きな曲です。『私の人生 誰のものでもない』、なんて力強くて希望に溢れた歌詞でしょう!


林檎さんって言葉の響きを楽しむ歌詞を書くイメージですが、こんな直球な歌詞も書くんだぁと驚きました。でもいいですねぇ。ギャップにやられます笑。


実はこの曲のMVで着ている緑のコートは林檎さんのお母さんが着ていたもので、身につけているアクセサリーは娘さんが作った(!)ものだそうです。素敵ですよね。


先代からは時代を受け継ぎ、次世代には時代を託していくっていうメッセージ性を感じました。



第1位 「丸の内サディスティック」


丸ノ内サディスティック

丸ノ内サディスティック

  • 椎名林檎
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


1999年に発売されたアルバム「無罪モラトリアム」に収録されている楽曲です(20年前・・・まじか)。


私は数年前にMステのスペシャルでジャズver.のを聞いて好きになりました!英語で歌っていたのもあるかと思いますが、日本の歌っぽくなくてかっこよかったです。


後日YouTubeでオリジナルver.を聞きました。


心地よい軽さのあるメロディに合わせ、日本語を日本語っぽくなく歌ってるのがかっこよかったです!椎名林檎ワールドに一気に引き込まれます。


名曲と呼ばれ愛されるのが分かります!音を楽しむ、これぞ音楽ですね。1度聞いてもらえば言葉での説明が不要だと感じると思います笑




私そんなに詳しくないんですけど、林檎さん良い曲多いですよね〜。


他にも「歌舞伎町の女王」とか、「目抜き通り」とか「NIPPON」とかも好きです。まだ好きになる曲が出てきそうです。




以上、個人的椎名林檎ベスト3でした!