徒然女子

美しいものが好きな20代女が気になったことについて書いてます

花の都・パリへ行きたくなる映画3選

非日常的を味わえる趣味といえば旅行ですね!国内旅行もいいですが、異文化に触れられる海外旅行も楽しいですよね。観光地を巡るのはもちろん、特に目的を決めずにぶらぶらと歩くのも面白そうですよね。


私は美術館好きなので、様々な国の美術館を訪れたいなぁ〜。ルーブルやオルセーといった有名な美術館が沢山あるフランスに行きたいです。そこで、パリを舞台にした映画の中からパリに行きたくなる映画を3つ選出しました。

パリの恋人


パリの恋人 [Blu-ray]

パリの恋人 [Blu-ray]


オードリー・ヘップバーン主演のミュージカル映画です。オープニングのカラフルな演出にやられました。なんとこの映画が上映されたのは1957年だそうです。全然古臭くないです!オードリーが出演している映画ってどれも映像がかわいいですよね。今度このテーマの記事こうかなぁ。


この映画はひょんなことからモデルとなった女の子がパリで撮影をするお話です。ファッション業界を舞台にしてますから衣装がおしゃれですね!ゴージャスなドレスからシックなブラックコーデと幅広い着こなしが楽しめます。
有名ブランドのお店がひしめき合うように並んでいるパリ、ファッショナブルな雰囲気が合いますね。物欲が刺激されます笑。お買い物が楽しそうですね。

ミッドナイト・イン・パリ


ミッドナイト・イン・パリ [Blu-ray]

ミッドナイト・イン・パリ [Blu-ray]


ファッションの次は文学です!婚約者とその両親と一緒パリへ旅行に訪れた脚本家が真夜中になると1920年代にタイムスリップし、その時代の人々と交流します。しっかし、沢山の有名作家達がパリに集まってます。歴史ある建物1つ1つにドラマを感じ、インスピレーションが湧くんでしょうかねぇ。パリは画家やデザイナーだけでなく、作家にも愛される街なんですね。


20年代のシーンは当時のファッションを楽しめます。キセルやヘッドピースなど20年代らしさ全開です!ローウエストのワンピースかわいかったです。


そうそう、現代のシーンでフランス人女優のレア・セドゥちゃんが出演しててびっくりしました。ミディアムヘアのイメージですが、ロングヘアも似合います。

間奏曲はパリで


間奏曲はパリで [DVD]

間奏曲はパリで [DVD]


イザベル・ユペール主演のフランス映画です。ノルマンディーに住む主婦が1人で2泊3日パリへ旅行に行く話です。自分のペースで行動できる1人旅いいですよね。主人公もパリの街を予定を決めず、赴くままに散策します。フランス語で会話がされていますし、映画の雰囲気もゆったりしていて見ているとパリに来たような気分になります。


少しほろ苦い出来事もありましたが、旅を終えて帰ってきた主人公はなんだかすっきりした様に見えます。旅行するといろいろデトックスできますからね!
それに、日常から離れることで見えたこともありましたよね。大切なことを再確認できるのも旅の醍醐味ですね。


パリの歴史を感じる街並みは美しいですね。画面越しでなく、実際に自分の目で見たらどうなんだろう・・・パリへ行きたくなりました。