徒然女子

美しいものが好きな20代女が気になったことについて書いてます

コナン常連歌手・倉木麻衣

2019年も4月に入りましたね。あっと言う間に春ですね〜。


春といえば何を思い浮かべますか?


お花見だったり、新生活だったり、どこかフレッシュなイメージがありますよね。




フレッシュといえば!登場人物がほぼ学生の「名探偵コナン」の劇場版もこの時期に公開されますね。


劇場版 『名探偵コナン 紺青の拳』オリジナル・サウンドトラック

劇場版 『名探偵コナン 紺青の拳』オリジナル・サウンドトラック


私自身はたまーに見る程度なのですが、知人に怪盗キッド大好きな子がいるので、自然と春 = コナン劇場版という勝手な方程式が出来上がってました笑




今年は日本を飛び出し、シンガポールが舞台です。


そして今回は怪盗キッド&京極さんにスポットが当てられています!


2人とも本編ではなかなか登場しませんが人気の高いキャラクターです。


どんなストーリーなのか、どんな活躍をするのか楽しみです。




毎年劇場版が制作され、長年に渡って人気を維持している名探偵コナン。


沢山のアーティストが主題歌を歌ってきましたが、コナンといえばやっぱりこの人ですよね。

倉木麻衣



コナンの主題歌を収録したアルバムがリリースされるほど歌っています。


歌手1人だけのサウンドトラックってなかなかないですよね。


とてもコナンにゆかりのある人です。




最初に主題歌に起用されたのはこの曲でした。

Secret of my heart



ビートは強めですがセンチメンタルな印象を与えます。


「コナンといえばSecret of my heart」って思う人は多いのではないでしょうか。




この楽曲のテーマは「誰にも言えない秘密」です。


コナン君が小さくなってしまったことや、蘭ちゃんの新一君への思いなど、登場人物の心境とリンクしますね。


アニメのエンディングで蘭ちゃんが歌っているような演出がされていました。


表情が切なげで、どこにもぶつけられない悲しさがひしひしと伝わってきます。




この曲は倉木さんがデビュー当時、友人に歌手活動のことを話せなかったことを歌った曲です。


大切な人に話したくても話せない、、、コナン君と同じですね。


倉木さんがアニメの登場人物の気持ちが理解できる状況で作られたからこそ、説得力のある歌になったんですね。




MVでは倉木さんが1人っきりで歌っています。


佇まいからどこか不安げな感じを受けますね。


でも表情はそれに相反してちょっと勝気(特に目元)です。


自分を追い詰めている環境への怒りなのか、はたまた自分を鼓舞するための強がりなのか分かりませんが、とても印象に残ります。




私はこの曲も好きです!

渡月橋 〜君 想ふ〜



2017年に公開された劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の主題歌です。


この作品は京都で百人一首の全国大会が行われる話です。


京都の紅葉が描かれているのですが、アニメで見てもいいなぁとほれぼれします。


日本の四季を感じられる風景は素敵ですよね。日本人でよかったって思います!




絵柄に合うよう、主題歌も日本の文化を感じる歌になっています。


和楽器を使用したメロディに大和文字を織り交ぜた歌詞、京都を連想させる固有名詞を使ったと和要素全開です。


ど直球だなぁと思いますけど(笑)いい曲ですよね。




倉木さん、MVで十二単を着ています。


色の組み合わせ・グラデーションが素敵ですっ。


歌番組に出演するときも着ていますが、移動が大変そうですね〜。


何十キロにもなるんでしょうね。昔の人は凄いなぁ笑


それにしても、やっぱり日本の景色には和服が合いますね。


このMVはとても美しい映像作品になっていて、海外の人にも見て欲しいなと思いました。




コナン君と共に歩んできたと言っても過言ではない倉木麻衣さん。


これからもアニメと楽曲、どちらも楽しみたいです。