徒然女子

美しいものが好きな20代女が気になったことについて書いてます

人魚にときめきたい

優雅に泳ぐ伝説の生物、人魚。



アンデルセン童話「人魚姫」は世界的に有名ですよね。


ディズニーもこの童話をモチーフに「リトル・マーメイド」を制作しました。


なんと今年はリトルマーメイドが公開されて30周年のアニバーサリーイヤーです。


おめでとうございます!


原作では人魚姫は泡となって消えてしまいましたが、アリエルは無事に王子様と結ばれましたね。


ハッピーエンドで終わるのがディズニーらしい夢があります。




女の子って小さい頃、シンデレラや白雪姫といったプリンセスに憧れますよね。


私はもちろん人魚姫派でしたっ。


童話の方の笑


人魚は好きなんですけどアリエルはちょっと違うんですよね〜。


天真爛漫でかわいいなと思うのですが、人魚に対してセクシーでどこか儚げなイメージを持っていた私としてはう〜ん・・・って感じでした。


ですが伝説上では美声で人間を惹きつけ、船を沈ませてしまうと言われているなかなか怖い生物です。


全然可愛くも儚くもないですね笑。おそろしや〜




そんな美しくも危うい人魚が登場する作品は多いですよね!


例えばこの映画

パイレーツ・オブ・カリビアン / 生命の泉


パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(期間限定) [Blu-ray]

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(期間限定) [Blu-ray]


海賊ジャック・スパロウの冒険の物語「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第4作です。


カメレオン俳優ジョニー・デップ演じるジャックは茶目っ気たっぷりで魅力的ですよね。


世界中から愛される人気キャラクターです。




さて、今作は永遠の命を求めて海賊達や英国海軍、スペイン海軍が「生命の泉」を探すストーリーとなっています。


不老不死になるために必要なものが2つあり、それが銀の聖杯と人魚の涙です。


この物語の鍵となる、なかなか重要な役どころで人魚が出てきますっ。


人間達に捕らわれてしまう人魚シレーナを演じたのはアストリッド・ベルジュ=フリスベというフランス女優さんですが、私が注目したのはこちらの人魚です!



モデルのジェマ・ワードさんが演じた人魚タマラです。


海賊達を誘惑して引きつけたあのかわい子ちゃんです。


目が大きくてドーリーフェイスですよね。


ですが海賊を水中に引きずり込もうとした瞬間、怖い顔になり他の人魚達と一緒に人間を襲います。


綺麗なのに恐ろしい人魚を完璧に再現していますね。


個人的にはタマラちゃんもっと登場して欲しかったです。




人魚の怖い部分はこのシーンで(十分過ぎるほど笑)表現できたからか、シレーナちゃんは童話に出てくる人魚姫のようなひたむきな面が前面に出ていますね。


本来標的のはずの人間を助けてあげる優しさを見せます。


シレーナちゃんとてもいい子〜。捕まっちゃってかわいそうです。


そうそう、海賊達と同行していた宣教師といい感じになりましたね!


最後2人がどうなったのか気になりますね。


ハッピーエンドだといいですよね。




人魚の存在は未だ謎に包まれています。


真実を知りたいと思う反面、イメージが壊されたくないという気持ちもあるので解明されたくないです笑


謎は謎のままにしておいた方がいいですね。


自由に想像して楽しみたいと思います。