徒然女子

美しいものが好きな20代女が気になったことについて書いてます

美しい着物姿が印象的なMV2作!

先日、着物のショーに出演した栗山千明さん



妖艶でお美しいですね〜


紫色の着物とっても似合っています。


着物ってなかなか着ませんが、こんな素敵な着物を見ると着たくなります。




そこで今回、着物と音楽同時に楽しめるMV を2つ取り上げたいと思います!


1曲目はこちら

よくある話 〜喪服の女編〜



2008年6月にリリースされた、柴咲コウさんの楽曲です。


よくある話?喪服の女編?

よくある話?喪服の女編?

  • アーティスト: スカパラホーンズ4 &柴咲コウ
  • 出版社/メーカー: Universal Music LLC
  • 発売日: 2008/06/04
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る


色鮮やかなジャケ写で綺麗ですよねっ。


柴咲さんのまっすぐな黒髪に映えます。




MVも赤を基調としていて、豪華絢爛な映像美を楽しめます。


ジャズっぽくてポップなサウンドのためか、日本らしい映像に反して現代的な印象を受けます。


女の乙女心したたかさが描かれている歌詞にもピッタリですよね。


チャーミングでかわいらしいですが、毒っ気もあります。


こんな歌詞を書ける柴咲さん凄いなぁ〜




そうそう、この曲には東京スカパラダイスオーケストラのホーン隊が参加しています!


MVにも出演していますので、そこにも注目して見て欲しいです。




もう1曲はこちら

千本桜



和楽器と洋楽器で演奏するロックバンド和楽器バンドが2014年にカバーしました。


原曲はボーカロイドの初音ミクが2011年にリリースしています。



ボカロに詳しくない私でも知っています!


日本で1番有名なボカロアーティストですね。




原曲は明治時代を彷彿させるモダンな感じですが、和楽器バンドver.はパンクですね。


楽曲や着物を現代っぽくアレンジして、海外の人にも受けそうな世界観に仕上げています。


クールジャパンって表現が合います。




そしてびっくりしたのが和楽器の音色!


お正月に流れる曲のような厳かなイメージが強かったんですが、ロック調の激しめの曲にも違和感なく馴染んでいます。


かっこいいとすら(失礼っ笑)感じてしまいました。


和楽器のポテンシャルの高さを見せつけてくれますねっ。





一流のファッションデザイナーにも影響を与える着物をスタイリッシュに魅せてくれるMVでした。