徒然女子

美しいものが好きな20代女が気になったことについて書いてます

浜崎あゆみさんの隠れた名曲「JEWEL」

現在、恋愛暴露本が話題になっている浜崎あゆみさん


M 愛すべき人がいて

M 愛すべき人がいて


ネットニュースやワイドショーで連日取り上げられています。


一時代を築いた歌姫の告白本ですし、世間は(いろんな意味で)注目しますよね〜




あゆは1998年に歌手デビューし、2000年代の音楽シーンを盛り上げた1人です。


派手なネイルやヒョウ柄ファッション、金髪ショートヘアなどが10代20代女性に受け、ファッションリーダーとしての地位も築きました。




そして何より、あゆ自身が作詞した若い女性の気持ちを代弁した歌詞が支持されましたよね。


レコード大賞を受賞した「M」「Voyage」など、名曲を沢山リリースしてきました。


M

M


Voyage

Voyage





そんなあゆの楽曲の中で、個人的に隠れた名曲だと思うのはこちらの曲

JEWEL


JEWEL

JEWEL


2006年にリリースされたアルバム「Secret」の収録曲です。


サマーソング「BLUE BIRD」などが収録されているアルバムです。


BLUE BIRD

BLUE BIRD


この曲も名曲ですよね〜


夏が来るワクワク感が出ています。





それに比べて「JEWEL」は冬っぽさを感じる曲です。


繊細なメロディ&健気な歌詞が、まっすぐな女の子を想像させます。


僕(女の子)の心の支えになっている君(好きな人)への愛情、そんな君の支えになりたいと思う僕の願いが伝わりますよね。


曲の雰囲気は切なげですが、不思議と温かさを感じました。




MVの世界観も素敵です。



ダークグレーの暗い背景にジュエリーがキラキラと映えますよね。


宝石のお花や蝶が出てきて、幻想的でうっとりします。


この映像だけでも見る価値があると思いますっ。




あと、あゆの衣装もかわいいです。


流行り廃り関係ない衣装なので、今見ても古臭くならないですね。


私はファー付きの白いコートが特に好きです。




「JEWEL」はアルバム曲ながら2006年の紅白歌合戦で披露された曲です。



ピンクのドレスが似合っていますよね〜


マリー・アントワネットみたいです。




ライブだとより感情が伝わってきます。


あゆより歌を上手く歌える人は多くいますが、魅せる歌い方・心に訴えかける歌い方をする人はなかなかいないと思います。


あゆの曲、特にバラードが支持される理由が分かりますね。




歌姫が普通の女の子に寄り添った名曲「JEWEL」でした。