徒然女子

美しいものが好きな20代女が気になったことについて書いてます

去年の24時間テレビで話題になった3人組ユニット「POCKET BISCUITS」

今年も24時間テレビが終わりましたね。


24時間テレビ = 夏が終わるってイメージがあり、子供の頃はもうすぐ学校が始まるのか〜と少し憂鬱に感じました。


大人になった今では何も感じなくなりましたが笑




そういえば、去年の24時間テレビで一夜限りの復活をしたグループがありましたよねっ

POCKET BISCUITS(ポケットビスケッツ)



バラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」で誕生した3人組音楽ユニットのPOCKET BISCUITS(通称ポケビ) です!


メンバーはウッチャンナンチャンの内村光良さん、キャイ〜ンのウド鈴木さん、タレントの千秋さんです。


活動期間は1995年から2000年と短い間でしたが、日本武道館でライブをするほどの人気があったグループでした。




私は小さかったので当時の頃は覚えておらず、去年の24時間テレビで初めて見ました。


企画モノとは思えないほど本格的てびっくりしましたっ。


それに千秋さん歌上手いですね〜


小柄な身体なのにパワフルな歌声で、圧倒されました。


横でわちゃわちゃしてた(笑)うっちゃんとウドちゃんは面白かったです笑




私が気に入ったのはこちらの曲

YELLOW YELLOW HAPPY


YELLOW YELLOW HAPPY

YELLOW YELLOW HAPPY


1996年9月にリリースされた2ndシングルです。


ミリオンを突破したヒット曲で、ポケビの代表曲です。




千秋さんの書いた歌詞に込められた強いメッセージ性がいいなと思いました。


サビ頭の「もしも 生まれ変わっても また私に生まれたい」と言い切れる自己肯定感が素敵です。


日本では自分に自信を持つことってあまり教えられませんけど、とても大切なことですよね。




「いつか 太陽が消えてなくなる前に もっと あなたを好きなこと伝えなくちゃ」には気持ちは言葉にして伝えることを、「恋も夢も食べまくって叶えられるよ きっと」にはすぐに諦めずに挑戦してみることを訴えたいのかなと感じました。


ラストサビの「すべては 私が私で いるために すべては すべては 「HAPPY」のために」に全部詰まっていますね。


子供だけでなく大人にも響く歌詞です。




そしてこの曲を歌う千秋さんの説得力がより歌詞の良さを引き立てています。


真っ直ぐで素直な歌い方もこの曲に合っていますよね。


歌詞がスッと自分の心に入り込みます。




こんな素晴らしい曲を歌っていたグループだったのに活動休止だとは残念です。


できればリアルタイムで見たかったなぁ〜


ありがたいことに今はネットがあるので、そちらの方で見ようと思います!